コセキ株式会社

コンサルティング

診療報酬明細書精度調査

レセプトの請求漏れを見逃していませんか?

レセプトの請求漏れは結果ではなくプロセスが重要です。

イメージ画像です。

診療報酬明細書精度調査の概要

レセプトやカルテだけでなく、あらゆる側面から点検・分析を行い実態を調査いたします。

  • 受付・診療・会計等(業務運用)における要素
  • システム的要素
  • 人的要素

問題点を分析し、診療行為・医薬品・材料が、確実に診療報酬として反映される改善策をご提案いたします。

Page Top ▲

診療報酬明細書精度調査の主なチェック内容

第三者の視点からレセプトに関わる全ての内容を調査・分析し、請求可能な項目を顕在化させ請求に繋げます。

■ 気になる点は、ありませんか?
  • 引継ぎは口頭伝達で終わっていませんか。
  • システムに過信はありませんか。
  • 電子カルテやレセコンの設定ミスはありませんか。
  • 診療報酬の解釈に問題はありませんか。
  • 診療報酬に関する定期的なミーティングは行っていますか。
  • 医事側(委託業者)に任せきりではありませんか。
  • 知識不足・経験不足によるものはありませんか。

Page Top ▲

診療報酬明細書精度調査の流れ

STEP 1 相談・御見積
STEP 2 事前お打合せ、御契約
STEP 3 現地調査(ヒアリング)
ある一定期間の診療報酬明細書(レセプト)と診療録(カルテ)、各種指示箋(伝票)等の内容について照合を行い、診療行為が適正に診療報酬として請求されているか調査します。また、運用のチェックにより診療の発生から会計までの運用方法について精査します。運用の中で請求漏れがどのタイミングで発生しているのかチェックを行います。
STEP 4 分析・報告書作成
STEP 5 ご報告

Page Top ▲

まずは、お気軽にご相談下さい

お電話でのお問合せは 022(272)2212 [受付時間]9:00-17:30(月-金)
メールでのお問合せは お問合せフォームへ

閉じる

ページの先頭へ

コセキ株式会社
TEL 022(272)2211 / FAX 022(272)2222
〒981-0914 宮城県仙台市青葉区堤通雨宮町2番26号

Copyright © 2009 KOSEKI, Inc. All rights reserved.