コセキ株式会社

製品紹介

KRatis 放射線治療情報システム、ここまで身近に

コセキの放射線治療情報システム「KRatis」(KOSEKI Radiation Therapy RIS)は、患者さまのために、放射線治療専門医の視点から創りこまれた新しいシステムです。
他科から始まる放射線治療を部門内で統合管理できる新しいワークフローの提案や、重複入力の軽減にこだわったシステム連携と、放射線治療のさらなる発展とともに進化し続けるユーザーインタフェースを備えております。

ワークフローチェック機能

他の診療科から発生した治療依頼オーダーを受けてから照射に至るまでのルーチン作業に適応(PSV※搭載)し、治療計画における進捗状況を放射線治療医が一目でリアルタイムに確認できます。  
※ PSV=Patient Status View

電子カルテ/オーダリング/各装置との連携インターフェース

他システムから取得する情報の質と量の向上を目指した放射線治療専用インタフェースを搭載することで、システム間の患者情報の整合性が保たれるとともに、被ばく線量などを電子的に管理することが可能になっております。また、インターネットで利用されるWeb技術を採用することにより、既存ネットワークを活かしたシステム運用を実現いたします。医師・技師それぞれのワークフローに沿った操作画面を用い、放射線治療部門全体の業務効率化と放射線治療部門内外とのシームレスな情報伝達を可能にするシステムとなっております。

電子カルテ/オーダリング/各装置との連携インターフェース

ソリューション

医療機関毎に異なるワークフローに沿ったシステムの構築、ログインユーザー毎に表示画面・操作画面を展開し、操作者それぞれの業務効率と放射線治療部門内外とのシームレスな情報伝達を実現いたします。

【製品の特徴】
  1. Webベースのシステムなので、画面レイアウトデザイン(GUI)の視認性が優れており大変見やすく操作しやすい画面です。
  2. WebベースのシステムでHIS端末との相乗りが可能で、ライセンスフリーとなっています。
  3. 治療方針策定から治療開始までの進捗管理を独自のワークフローチェック機能で情報共有が可能です。
  4. 治療進捗状況の配信機能により、主治医や技師・看護師との治療の進捗状況の共有を図ることが可能です。
  5. 治療情報、フォローアップ情報等を検索・出力できる治療症例データベース機能を有しています。

主な機能

  • 患者情報管理機能
  • 放射線治療依頼受付機能
  • 治療依頼への返事送信機能
  • 放射線治療患者一覧表示機能(ワークリスト)
  • 放射線治療計画進行状況管理機能(※PSV)
  • 放射線治療計画情報管理
  • 放射線治療照射パラメータ記録機能
  • 放射線治療コース / プラン管理
  • 放射線治療スケジュール管理
  • 放射線治療オーダー発行 / 実施管理機能
  • 位置照合オーダー発行 / 実施管理機能
  • 計画CT画像撮影オーダー発行 / 実施管理機能
  • 治療状況詳細配信機能
  • 経過観察管理機能
  • 症例データベース検索/出力機能

(※ PSV=Patient Status View)

各種出力対応帳票

【業務用帳票及び統計管理票】
  • 照射スケジュール表
  • 放射線治療個人票
  • 放射線治療の説明書兼同意書
  • 放射線治療件数
  • 会計情報報告書
【業務用帳票及び統計管理票】
  • 技師法 照射録各種
  • 医療法 照射録各種
  • 障防法 使用記録簿
【JASTRO関係提出データ】
  • 定期構造調査
  • 症例登録用CSVデータ出力

閉じる

ページの先頭へ

コセキ株式会社
TEL 022(272)2211 / FAX 022(272)2222
〒981-0914 宮城県仙台市青葉区堤通雨宮町2番26号

Copyright © 2009 KOSEKI, Inc. All rights reserved.